波動修正(音楽・ミュージック)の頭痛とめまいは危険シグナル!?




波動修正のシグナルとして、頭痛とめまいがあります。

これは、修正のシグナルでも初期のものです。

 

つまり、乱れた波動を、意図的に修正しようとすると、まず、波動が一時的に悪くなる時期があるんです。

 

たとえば、不摂生な生活をして不健康になった人が、健康のためにジョギングを始めたとします。

でも、最初は、ひざや足の裏が痛くなって、大変な目にあいます。

その痛みを乗り越えて、ジョギングを続けると、健康な体が育つことになります。

 

筋トレも、最初は筋肉痛があって、それを乗り越えてから、理想の体が得られますよね。

 

波動修正でも、同じことなんです。

 

初期は「痛み」を伴います。





<<< 【漢の運気をUP】スピリチュアル系ランキング

 

今述べたのは、優れた占い師の適切な指導下で、波動修正を行った場合の話です。

 

問題は、自力で波動修正をしようとするケース。

 

そもそも、自力の波動修正は無理。

 

たとえば、波動修正のためのミュージックがありますよね。

スマホで無料でダウンロードした音楽を、聴き続けて、波動が修正できるなんて虫のいい話あるわけないでしょ。

 

匿名のド素人がネット上にアップした音楽を聴いて、波動が修正できるわけがない。

波動修正の音楽を配布している人は、有料・無料問わず、霊能力がない人たちなので注意してください

 

もし、この手のミュージックを聞いて、頭痛やめまいがしたら、単に、波動が激しく乱れていることを意味しています。

つまり、波動が悪化している兆候なんです。