黄色・オレンジの枕カバー・シーツは効果がない!本当の風水とは?




風水で、一番重要なのは、寝る環境だと言われています。

だから、寝室のインテリアにお金をかける人は多い。

なぜ、寝室が重要かと言えば、寝ている間に人は、運気を吸収するからです。

これについては、すでにあなたも知っているのだと思います。

 

しかし、金運を上げるために、黄色の枕カバーやバッドカバーやシーツを買ったり、恋愛運を上げるために、ピンク色でコーディネートしたり、、、

これって、必ずしも、効果があるとは言えないんです。

 

理由は簡単!

 

寝ている間は目をつぶるので、色の影響をほとんど受けないんです

 

寝る直前のリラックスした時間を過ごすという点からすれば、カラー風水も役に立ちます。

自分の部屋=寝室と言う人も多いですからね。





<<< 【漢の運気をUP】スピリチュアル系ランキング

でも、本当に、寝るだけの部屋がある人は、、、カラー風水はほとんど意味がないんです。

先ほど書いたように、目をつぶってしまえば、カラーは関係ないから。

 

まぁ、厳密にいうと、寝る直前に見たカラーは風水に影響を与えるんですけどね。

 

でも、それよりも、強力な効果を期待するなら。

快眠を得て、運気の吸収率を高めることです。

カバー類を選ぶのにかける時間や金を、快適な枕やマットを探すのに費やした方がいい。

また、部屋の誇りをなくしたり、湿度を調整したり、温度を調整したり、、、そういう、快眠に気を使うべきなんです。

カバー類は機能を犠牲にすることがないからいいんですけど、、、

 

カラーや素材を重視するために、機能や快適性を犠牲にしてしまう人が世の中には多くいるのが残念です。