風水キャビネット・開運戸棚(飾り棚)|本来はNG!運気を好転させるには?




キャビネット(戸棚)は、本来、陰気を生み出す要素です。

風水では、清潔な空間が重視されます。

キャビネットは、お片付けのための収納家具なので、良いのでは?と思う人も多いことでしょう。

 

でも、キャビネットの存在そのものが、部屋全体の空間を汚してるんです。

 

たとえば、住宅の風水では、建物にへこみがあるのがNGですよね。

簡単に言ってしまうと、へこんだ部分の気が減少するからです。

金運の方位として知られる西の方位が欠けていれば、金運を呼び込みにくくなると考えます。

キャビネットを西の壁側に置いたら、部屋の空間がへこんでしまう。

これって、本来は、あまりいいことではないんです。

 

また、キャビネットを置くことで、壁や床との隙間が生じて、ほこりがたまりやすくなります。

 

これも、風水的には良くないですよね。





<<< 【漢の運気をUP】スピリチュアル系ランキング

 

でも、部屋が散らかるよりは、少しマシなので、キャビネットを置くことになる。

単にキャビネットを置くだけなら、おかないより、少しはましかなっていう程度のものなんです。

キャビネットは風水アイテムです!なんてことを主張できるような代物ではない。

 

でも、ハサミやペンを入れたり、ちょっとした書類をしまったり、、、どうしてもそういうスペースは必要。

ところが、キャビネットが運気を下げる可能性がある、、、

そういう格闘があるわけです。。

 

でも、このキャビネット、飾り棚として使用すれば、運気を好転できます。

飾り棚に、運気が上がる置物とかを置けば、総合的に考えると、運気アップにつながることになる。

 

だから、単に、収納だけを目的にするのではなく、棚の上(または棚の内部)に風水アイテムを飾ることを前提に、家具を選べばいいんです。