ティッシュペーパー・ぞうきんの風水効果




ティッシュペーパーとぞうきんは、部屋や体の汚れを取る働きがある。

言い方を変えると、部屋や体を浄化する働きがあると言える。

つまり、浄化作用がある物品。

幸運を招く風水アイテムと言える。

 

しかし、使った後のぞうきんは、不浄と判断される。

 

もし、ぞうきんを部屋の端っこに置きっぱなしにしているとしたら、そこから、陰気がただ漏れ状態。

寝ている間に、家じゅうに、邪気が充満してしまう。

だから、使った後は、絶対に室内に置いてはいけない。

一軒家であれば、ぞうきんは外に置く。

もし、広めの家で、掃除用具をおけるような場所を確保しているのであれば、そこにしまってもいい。





<<< 【漢の運気をUP】スピリチュアル系ランキング

マンションやアパートの場合、ベランダに置く。

本当は、ぞうきんは、一度使って、おしまいというのが理想だ。

 

ティッシュもぞうきんと扱いは同じ。

理想としては、使い終わったティッシュを家の外に捨てることだが、それは難しい。

 

トイレに流すと、水に溶けないで、トラブルになる可能性がある。

 

だから、せめて、ごみ箱を蓋つきにする。

意外に簡単なことなのだが、蓋つきのごみ箱を使っていない人って多いんだよね。

蓋がついていないゴミ箱からは、陰気がだだ漏れ状態なんだけどね。

 

あと、色とかはあまり気にしなくていい。

あくまで、気の清浄化のためのものだからね。

まぁ、白色が妥当ってとこじゃないのかな。