風水文房具※消しゴムNG、修正テープ・消せるボールペンは運気UP!




風水アイテムの文房具といわれると、高級なものなんだろうなって思いますよね。

ちょっと風水について勉強した人ならば、色彩風水かなって思いますよね。

でも、先生は、意外なことを教えてくれました。

 

これは、お掃除風水に少し近い考え方だと思います。

お掃除風水では、ごみや汚れは、毒素を含むので良い気を部屋入ってくるのをブロックしてしまうと言います。

だから、当然のことながら、汚い文房具はNGです。

清潔で新しいものを使うのが基本です。

 

でも、今回は、踏み込んだ話です。

 

たとえば、メモを書いて、時を間違えたら、どうしますか?

子供のころは、消しゴムで消していましたが、、、

大人になると鉛筆を使わずにボールペンで字を書くので、ついつい、間違えた文字を塗りつぶしたり、二重線で消したりします。

これって、あまり美しくないですよね。

メモがどんどん雑になっていく。

つまり、部屋が片付いていないとの同じように、紙の上の文字が片付いていない、、、





<<< 【漢の運気をUP】スピリチュアル系ランキング

この状態も、毒素が発生する原因なんだそうです。

達筆である必要はありませんが、ちょっとしたメモでも、丁寧に書くことが大切です。

もし、時を間違えたら、しっかりと消す。

ボールペンを消す場合、修正テープが便利です。

昔の修正ペンは、白いインクが乾くのに時間がかかりましたが、修正テープなら、すぐに文字が書けるので便利ですし、毒素がたまりにくくなります。

また、最近は、消せるボールペンもあります。

 

鉛筆やシャーペンの方が経済的、、、と思う方もいるかもしれませんね。

 

でも、実は、鉛筆の場合、消しゴムで文字を消した時のカスが、毒素を含んでしまう。

しっかりと、消しカスを捨てることができるならいいんですが、床の上に押してしまったりすると、運気ダウンの原因になります。

また、メモ帳や手帳の間に消しカスが挟まってしまうのも、毒素の原因。

鉛筆やシャーペンを使う人は、消しカスに十分に注意するようにした方がよいとのことです。