不幸・不運の原因※除霊方法※霊符・護符で不幸・不運体質から逃れる方法




生まれながらにして運勢が悪く、不幸が続く。自分は不運だと嘆いてばかりいる人がいる。

これは邪気のせいだ。

悪霊退散の護符を書いてもらえばいいではないか。

そんな風に考えて、陰陽師に、世界でただ一つのオリジナルの霊符を書いてもらい。。。

寝室に貼ると、、、「なんだか、守られている気がする。。。邪気を追い払ってくれる気がする。。。」

そんな風に感じて、不運体質から解放されてしまう人がいる。

まともな、人間が聞いたら、そんなの非科学的だ!と笑いもののする事だろう。

しかし、近頃は、完全オーダーメイドの護符作成方法が知られるようになり、とても人気があるという。

しかも、本当に効果が出てしまう人がいる。

それはなぜか?

護符を書いている陰陽師は、心の中の邪気の存在を払うことに力を注ぐからである。

悩みを持つ客の多くは、霊的なものが存在していると思いたがる。

人生がうまくいかないのが、自分のせいだと思いたくないからだ。

だから、他人のせいにしたり、霊のせいにしたりする。



ところで・・・

最近話題の『風水鏡』って知ってますか?

女芸人の福娘さんが薦める風水鏡の金運UP効果が異常に高すぎるのが気になるんですが、、、とりあえず、「風水芸人が推薦「風水鏡」の口コミが高すぎる件」を読んでください。




<<< 【漢の運気をUP】スピリチュアル系ランキング

でも、実際は、心の奥底にある、邪気が原因なのだ。

幸せになるための行動を、ブロックしてしまうような、悪い行動を起こす原因が潜在意識にあるのだ。

それは、どのようなものなのか、誰にも分らない。

でもこれを、霊的能力を持っているとされている人たちは、邪気と呼んでいるだけだ。

本当はスピリチュアルなものではなく、正常の人の脳にも、行動を抑制してしまう働きをする「何か」は存在する。

まぁ、それが科学的に証明されるのを期待する必要なんてない、、、

その何かを解除できれば、幸せになれるってことだけを知っていればいいだけの事。

スピリチュアルな人を信じている人にとっては、霊符や護符が邪気解除に役立つ。だから、それらを入手する。

お守りに比べると、一つ一つに霊力が注入されるので、心に与える影響が強い。

だから、知らず知らずのうちに、邪気が消え去ってしまうのだ。

スピリチュアルが嫌いな人だって、結局、邪気解除の方法が違うだけで、何か行動を起こしているのだ。

たとえば、温泉に行けば悪いことを忘れて気分転換ができるとか、ジョギングをするとストレスが解消されて気分転換になるとか、、、やり方が違うだけで、邪気を払って、運気を変える方法を皆やっているんだよ。