最悪NG風水※水槽編※置き場所:キッチン・玄関・リビング・寝室




風水における水槽の扱いは実に難しい。

水の気を発する霊所として扱えば、水槽の置き場所によって、運気を高めることができる。

しかし、実際は、魚の糞が水の中に漂っているのだから、不浄物としてみなされる。

この不浄物を清浄物に変換する方法がないわけではない。

霊符パワーを利用すればいい。水槽の裏側に霊符を書くとか。水槽の下に霊符を布くと言う方法がある。

ただ、なぜか、霊符を自分で書くと、ものすごく下手で、効果に不安を出だしてしまう。

だから、最近は完全オーダーメイドの護符作成方法を使って、霊符を取り寄せる人が多い。

ただし、注意してほしいのは、陰陽師の方に霊符を依頼する場合は、陰陽師の指示に従って、霊符を飾ったり、携帯する必要があるってこと。

たぶん、陰陽師の人は、水槽に張り付けるなんてことは言わない。

そもそも、風水と陰陽道は微妙に違うからね。

ただ、霊符のパワーがあれば、水槽のわずかな邪気は、簡単に吹き飛んでくれる。



ところで・・・

最近話題の『風水鏡』って知ってますか?

女芸人の福娘さんが薦める風水鏡の金運UP効果が異常に高すぎるのが気になるんですが、、、とりあえず、「風水芸人が推薦「風水鏡」の口コミが高すぎる件」を読んでください。




<<< 【漢の運気をUP】スピリチュアル系ランキング

だから、小さな風水を気にすることなく生活を送れるというメリットがあるんだよね。

さて、霊符の事はこれぐらいにして、、、

霊符を使わない場合、水槽をどこに配置すればいいのか?

これは、不浄物として扱うので、基本的にトイレの配置と同じ。

良くないのは、鬼門(東北)と裏鬼門(西南)である。

その他にも正中線と四隅線に重なるのは好ましくない。

その他の方位なら、無難とされている。

あとは、少しでも邪気が減るように、水槽の水を清潔に保つようにすればいい。

基本的にリビングに置くのは問題ない。

寝室はNG。少ない邪気でも、寝ている間にすべて体が吸収してしまうからだ。

ダイニングやキッチンは、食事に関わる神聖な部屋として風水では扱うので、そこに水槽を置くのも良くない。

玄関は気の入口なので、できるかぎり、邪気を減らしたいので、水槽の置き場所としては好ましいとは言えない。

熱帯魚などが好きで、どうしても家に水槽を置きたい場合、霊符の力に頼ったほうがいいと思う。

霊符一枚で、風水に神経質になりすぎる生活から解放されるのだから、重宝する。