風水対策※南の玄関に水槽を置くのはNG※キッチンのシンクや池も凶相※回避方法




風水で南は火の方位です。

また、東から出た太陽が最高点に達する方位なので、非常に強く、良質な気が家に入って来る方位でもあります。

南には文筆業などの芸術的な才能の意味があるので、東の造りが良ければ、芸術運が高まります。

しかし、南に置くと良くないものがあります。

それは、水です。

水は、火を消してしまうからです。

したがって、水槽やキッチンのシックや庭の池が南にあると、凶相になります。

今回は、特に玄関について話します。

南の玄関に水槽を置くのは、よくありません。

水槽は、水の気を有する以外にも、不浄物になりやすいという性質もあります。

熱帯魚が死んでしまう恐れもありますし、熱帯魚の排せつ物が水槽に浮かぶ危険もあります。





<<< 【漢の運気をUP】スピリチュアル系ランキング

水槽が不浄と認識できるほど汚れた場合、トイレがあるのと同様、凶相なのです。

ですから、水槽を玄関に置くこと自体に、リスクがあることを理解してください。

仮に、管理によって清潔さを保つことができるとしても、南の正中線上に来るのだけは避けてください。

玄関以外に水槽を置く場所がない場合でも、正中線を避けるだけで、凶のレベルを落とすことができます。

なお、水槽が玄関になかったとしても、水に属する色で玄関のインテリアをデザインすると、運気がダウンします。

水の色である青や黒は、玄関マットや絵画に用いないようにしてください。

壁色が水の色でもダメです。

南側の運気を高めてくれる色は、緑と赤と茶色です。

これらの色で、玄関を模様替えすると、運気を高めることができます。