庭を埋めて駐車スペースにしたいが風水的に南はNG?




駐車スペースの工事をするべきか悩んでいる人がいました。

誰から聞いたのかわかりませんが、、、「今年は南に触らない方がいい」と言われたそうです。

この「今年」というのは、実は、五黄土星が南に回座する年でした。

五黄土星が回座する方位は、風水では、土をいじるべきではないとされています。

だから、この相談者の知人は、警告したようです。

 

五黄殺の方位の工事を推奨するつもりはありません。

しかし、もし、どうしても駐車スペースがないと不便だと言うのであれば、年盤の五黄殺の方位でも、工事をすることが可能です。





<<< 【漢の運気をUP】スピリチュアル系ランキング

まず、年盤の五黄殺の力を弱めるために、南が月盤の吉方位になる月を選びます。

九星の相生だけではなく、吉神が回座する月が望ましいと言えます。

 

さらに、お砂取りという裏ワザもあります。

吉方位の神社から砂を持ちかえって、南に蒔くと、土地が清められるので、凶方位の工事が可能になります。

 

ただし、これはあくまで、どうしても、緊急の工事が必要な場合だけです。

五黄殺の方位の工事はおススメできません。