東西南北のリビングルームのカラー風水




北のリビングルーム

北は、水の方位です。

この方位が吉だと、恋愛運、対人運、結婚運、セックス運、子宝運がアップします。

対人運がアップすると、仕事運や出世運もアップしますから、金運アップにもつながります。

では、北は、どんな色のものを置けばいいのでしょうか。

水の方位だから、水色でコーディネイト!と言う考え方もあるのですが、、、

それよりも、逆に、暖色系の方が、気が安定します。

どういうことかと言うと、北は陰の極地、寒の極地です。

風水は、陰と陽は循環すると考えるので、陰=凶と言うわけではないのですが、、、

北は、陰の気がやや強すぎるので、陽気でバランスをとると良いとされています。

ですから、ピンクやアイボリーなどの色で、部屋をコーディネイトすると良いでしょう。

寒い日に、暖色の部屋に入ると落ち着きますよね。その感じが、運気アップにつながるのです。

東のリビング

東は、発展運、出世運、成長運、勝負運の方位です。

朝日が出る方位なので、物事の始まりを象徴しています。

そして、東のラッキーカラーは、赤と緑です。

赤は、朝日の色だからです。

また、東は木の気が宿る方位とされているので、緑色も良いとされています。

赤い色には、やる気を奮い立たせたり、情熱が燃え上がったり、集中力が高まったりする効果があります。

この瞬発力を利用して、発展運を高めると良いでしょう。

発展運が高まると、出世運も高まり、その結果、金運もアップします。





<<< 【漢の運気をUP】スピリチュアル系ランキング

また、発展運は、仕事以外の運気も上がります。たとえば、恋愛が発展するとか、、、だから、その結果、恋愛運や結婚運が上がることにもなります。

 

南のリビング

南は火の気が宿る方位です。

だから、ラッキーカラーは赤と言いたいところですが、風水では、緑や黄緑が無難とされています。赤が必ずしも悪いわけではありません。

南が吉だと、才能運、芸術運などがアップします。

これらの運気が上がり、有名になれば、お金持ちになることができます。また、異性にも持てるようになるので、恋愛運や結婚運にもつながります。

さて、南を吉にするには、草木の象徴色である緑または黄緑を使います。

南は、火の方位で、陽気がやや強すぎる傾向があります。

ですから、そこに赤色を使ってしまうと、陽気が強すぎるのです。

そこで、寒色を使う手もあるのですが、、、

黄緑や緑が無難な色とされています。

黄緑や緑は、草木の色なので、適度に日差しをブロックしてくれます。

また、草木は南に置くのが基本ですから、南と緑系は相性が良いのです。

西のリビング

西は金気が宿る方位です。

また、金運の方位でもあります。

金運をアップしたければ、西に黄色いものを置けば良いとされています。

なぜ黄色かというと、黄色がゴールドを象徴する色だからです。

専門家の人たちは、黄色は、熟れた果実の色だとか、収穫時期の穀物の色だとか言っています。これらの農作物は、お金に替えられるので、結局は黄色はお金の象徴ということになります。