出会い運・婚活運・縁結び運をアップする色※カラー風水




出会い運をアップする色はオレンジと緑です。

単純に、オレンジや緑の服を着ればいいのですが、風水はもともと方位学(地理風水)から発展しているので、方位について解説しながら、カラー風水の本質に言及しようと思います。

まず、風水では、南東が出会い運の方位とされていました。

風水では、南東は、ヘビを意味する方位です。それが転じて、長い物や長い糸も意味しています。

つまり、人と人とを結ぶ糸を象徴する方位なので、縁結びの方位とされていたのです。

また、その一方で、南東は緑(みどり)の方位とされていました。





<<< 【漢の運気をUP】スピリチュアル系ランキング

南東は、草木が良く育つ方位だからです。

オレンジ色の太陽の光を浴びて、緑色の草木が育ちます。

要するに、オレンジ色と緑色によって、南西の「縁結びの気」が高まるのです。

だから、南東にオレンジ色や緑色のものを置くと、出会い運・婚活運・縁結び運がアップするとされているのです。

もともとは、方位と密接な関係を持っていましたが、オレンジ色は女らしさや温かさや優しさをイメージする色ですし、緑色は新しい物事の成長発展をイメージする色なので、方位に関わらず、これらの色は、出会い運をアップするとされています。