転職運をアップする色※カラー風水




転職運をアップする色は、白または、赤です。

まずは、白について解説します。

白は、北東のラッキーカラーです。

北東は、風水では冬と春の間の季節を象徴しています。

中国の古代の思想では、陰気が最高潮に達し、陽気があらわれ始める季節とされていたのです。

風水では、東が朝日が出る方位とされています。そして北が太陽の光が射さない陰の極地とされています。

その中間である、北東は、暗黒の世界が終わり、光の世界が始まるという方位として扱われていたのです。

単純に、北東は終わりと始まりの「転換期」の運気を担当するのです。

ですから、風水では、いままでやっていたことをやめて、新しいことを始めようというときに、大切な方位になります。

つまり、北東が吉相だと、転職運がアップするのです。

そして、北東の運気を上げる、もっとも身近な方法として、カラー風水があります。

北東の部屋を白でコーディネイトするという方法です。

様々な、雑念や失敗でぐちゃぐちゃになった運気を、一度、消し去ってしまおうとうわけです。

また、白には浄化作用もあるので、転職の原因となった悪運を取り除いてくれます。





<<< 【漢の運気をUP】スピリチュアル系ランキング

家の北東の部屋を、真っ白にコーディネートして、その部屋で寝るとか、部屋の北東の方位に、白いカーテンをかけるとか、とにかく、北東を白のパワーで浄化します。

純白の色の服を着るのも効果的です。

転職に関わらず、何か新しいことを始めたいとか、心機一転したいという場合は、白の風水パワーを活用してください。

 

では、もう一つの色、赤についてです。(緑や青も効果的です。)

赤は、方位で言うと、東のラッキーカラーです。

既に述べた通り、北東は、終わりと始まりの転換期の象徴です。

それに対して、東は、始まりの象徴です。

古典的な風水では、東は、春の新芽が出る季節を象徴しています。

朝日が出る方位だから、始まりを示すと言った方がわかりやすいかもしれませんね。

ちなみに、赤は、朝日の色です。

だから、始まりの色なので、心機一転、転職して、新しい人生を始めようと言うときに効果を発揮します。

緑や青も、新しいことを始める時には効果的です。なぜなら、新芽を象徴する色だからです。

また、赤には、やる気を出す力や、自分の能力を発揮する力があります。

勝負運の色ともいわれています。

ですから、新しい職場を見つけて、頑張ろうというときに、運気を高めてくれます。