風水で南のリビングは大吉!運気をさらに3倍高める開運の裏ワザとは?




風水では南のリビングはとても良い方位になります。

南は太陽の通り道ですから、南にリビングがあれば日当たりはとても良くなり、居心地の良い空間となります。家庭内の会話が弾むとか、家族の団結力がアップするとか言います。

また、勘がさえて思わぬ幸運が舞い込むとも言いますので、宝くじを買うのにも良い方角です。しかし、遮光カーテンを付けたり、カーテンを閉めたままにしたりすると、日光が入らなくなりせっかくの運気が失われてしまいます。

太陽が沢山入る南のリビングは、風水によると陽の気が強すぎる傾向があります。エネルギッシュになるのは良いのですが、いらいらや怒りも発生させますので、陽の気を中和するために、カーテンやソファなどは寒色系やベージュ系を選びます。例えば、グリーンやブルーなどです。その際も原色は避けて淡い色にします。
更に窓辺に観葉植物を置くことが運気を上げます。マイナスイオンを発生させて、そこに集まる人々をリラックスさせてくれます。



ところで・・・

最近話題の『風水鏡』って知ってますか?

女芸人の福娘さんが薦める風水鏡の金運UP効果が異常に高すぎるのが気になるんですが、、、とりあえず、「風水芸人が推薦「風水鏡」の口コミが高すぎる件」を読んでください。




<<< 【漢の運気をUP】スピリチュアル系ランキング

風水では開運アイテムと駄目なアイテムがあります。南のリビングに良いのは、草原や海、馬や鳥、白い花の絵画を飾ると良いです。また、ぴかぴか光る物(クリスタル製品)を置くと直感力が上がります。リビングの棚に小さなスワロフスキーの置物などを飾ることが適しています。

駄目なアイテムは水を使った物です。南は火の気が強いので、水とは相性が良くありません。水は火を消してしまいますから。ですから、水槽や花瓶を置くのは避けます。
そして、風水の基本である掃除は丁寧にこまめに行うようにします。これで、南のリビングは完璧です。