緑色の風水効果※発展運、出世運、成長運、仕事運、勉強運、芸術運、、、




緑色は、発展運を高める効果があります。

緑色は若葉の色です。

ですから、新しいことを始める時や、若い人が将来の幸福を願うときに、効果を発揮する色です。

中高年の人が使う場合は、初心に戻りたいとか、いつまでも若く元気でいたいう願いをかなえてくれます。

「発展運」というのは少しわかりにくいかもしれませんね。

これから、成長するとか進化するという運気なので、たとえば、会社員であれば、出世運が高まります。学生であれば勉強運が高まります。美大生であれば芸術運がアップします。

そして、これらが高まれば、結局、お金が儲かるようになりますし、人に持てるようにもなるし、心に余裕が生まれます。

その結果、金運、恋愛運などもアップすることになります。





<<< 【漢の運気をUP】スピリチュアル系ランキング

結局のところ、大事なのは、何をイメージして、ファッションをコーディネートするからなのです。

風水ファッションと言うのは、大自然の何かをモチーフにしていれば、基本的に開運できます。

全体の印象が、発展運の場合、新芽、発芽、若葉などをイメージできれば、様々な色を使っていいのです。

ただし、明らかに、緑と対比するような色合いをあからさまに使うのは、風水的には良くないとされています。

二つ以上の気が対立すると、異相といって、気が乱れるとされているからです。

たとえば、右半分が緑で、左半分が金色といった奇抜なデザインの服は、金気と木気が対立するような構成になってしまうので、良くありません。

だからといって、特別な才能は必要ありません。

単純に、「緑系でコーディネイトしよう」と考えて服を選べば、発展運がアップします。