悪の寝室風水※池の水を溢して糞男の運気を落とす方法




風水では、寝ている間に運気を吸収するとされている。

だから、寝室が一番重要。

寝室にいる時間が一番長いし、一番リラックスしているのだから当然のことだ。

それで、風水で一番良くないとされているのが、空気が汚れること。

だから、風水師たちは掃除しろと口うるさく言うんだよね。

ホコリやヨゴレは殺気を含むとされているからね。

 

でも、風水で最も恐ろしいのは湿気の害。

風水では湿気が人を殺すとされてるんだよね。

たとえば、風呂の湿気やトイレの湿気。





<<< 【漢の運気をUP】スピリチュアル系ランキング

昔は、畳の裏の床下の湿気も恐れられていた。

だから、床下に悪い気がこもらないことが重要だとされてきた。

 

あと、特に恐れられていたのが、池。

池は汚れて病気をもたらすとされていた。

だから、家の庭に作っちゃいけないとされている。

 

でも、これを悪用することもできる。

つまり、大嫌いな奴の家の寝室に、池の水をこぼせば、そいつの寝室は悪い木で満たされる。

寝ている間に、殺気を吸収しまくることになる。

つまり、嫌いな奴の運気をダウンさせることができるってこと。